クレジットカード選びの決定版 > エポスカード

エポスカード

公式サイト  エポスカード

エポスカードをおすすめする人、おすすめの使い方

エポスカードは年会費永年無料であるにもかかわらず、充実した海外旅行保険が自動付帯しているので、海外旅行や海外出張に行くかもという人がとりあえず持っておくのにおすすめのクレカです。
またほかにメインカードを持っているけど、お得な割引特典を活用したいという方におすすめです。
エポスカードを提示するだけで全国の提携店舗5,000店で10%オフ、30%オフなどになるカード会員特典があるので、エポスカードを提示して割引をしてもらって、ほかのクレジットカードで支払うという使い方もできます。

年会費永年無料。優待5,000店舗。

カードを提示するだけで10%オフ、20%オフは当たり前!全国5,000店舗でカード会員優待

クレジットカードの会員優待はカード払いが優待適用の条件になっていることが一般的には多いのですが、エポスカードにはカード提示するだけで10%オフ、30%オフしてもらえる会員優待があります。
しかもカード発行会社「エポスカード」のマイルグループの店舗だけでなく、ロイヤルホストや魚民、ハウステンボス、富士急ハイランド、シダックス、ビッグエコーなど、全国5,000店舗でカード優待を受けることができます。

年会費永年無料。優待5,000店舗。   街でおトク、エポスカード。ロイヤルホスト、魚民、劇団四季、HIS、ハウステンボス、シダックス

治療費補償がゴールドカードレベル、とても実用性の高い、充実の海外旅行保険が自動付帯

エポスカードには海外旅行保険が自動付帯しています。つまりエポスカードを持っているだけで海外旅行保険が適用されます。年会費永年無料なので海外旅行や海外出張に出掛けるかもという人はとりあえず持っておくというのもアリです。
しかもエポスカードに自動付帯している海外旅行保険は、必要性の高い病気やけがをした時の治療費の補償がゴールドカード並に充実していて、とても実用性の高い海外旅行保険の補償内容になっています。

治療費補償が充実した海外旅行保険が自動付帯

ポイント優待でどんどん貯まる!エポスポイント

提携店舗でポイント5倍、ネットショッピングでポイント最大30倍。ポイント優待でガンガン貯まる!

エポスカードのポイントプログラムは還元率のスタートこそ0.5%と平凡ですが、全国にたくさんある提携店舗でポイント5倍やネットショッピングでポイント最大30倍など、とにかくポイント優待が充実していて、どんどんポイントが貯まるので、使い方次第で還元率は大幅にアップします。

−スポンサードリンク−

エポスカードの詳細スペック紹介

エポスカードの詳細スペック
カード名称 エポスカード
エポスカードVISA 0101エポスカードVISA
国際ブランド VISA
特長 年会費永年無料
年会費 年会費永年無料
入会資格(目安) ・18歳以上の方(高校生を除く)
※未成年のかたは、カード発行に際し、親権者さまのご了解が必要になります。
家族カード年会費
海外旅行保険 自動付帯
 死亡・後遺障害=最高500万円
 傷害治療費用=200万円
 疾病治療費用=270万円
 賠償者責任=2,000万円
 携行品損害=20万円(免責3,000円)
 救援者費用=100万円
 家族特約=×(付帯なし)
国内旅行保険
ショッピング保険
ETCカード ○(年会費無料
もちろんETCカード利用によりポイントが貯まります。
ポイントプログラム エポスポイント
カード利用200円で1ポイント貯まる。
1ポイントの価値=1円
還元率=0.5%
ポイント有効期限=ポイント加算日から2年間
キャッシュバック:×
カードの特徴・メリット
  • 全国5,000店舗でカード優待が受けられます
  • カード提示するだけで10%オフ、30%オフしてもらえるお得なクレカ
  • 充実の海外旅行保険が自動付帯
公式サイト エポスカード
年会費無料クレカ〜このページを見た人はこんなページも見ています
年会費無料クレカの人気ランキング
年会費無料クレカについて知っておきたいこと
楽天カード
JCB EIT(エイト)
ライフカード
エポスカード
イオンカード
ファミマTカード
Yahoo! JAPANカード
その他の紹介ページ、比較ページ
年会費永久無料の人気クレジットカード
ネット系のお得なクレジットカード
国内・海外旅行傷害保険

−スポンサードリンク−

24