クレジットカード選びの決定版 > クールなカードフェイスでクレジットカードを選ぶ(1)

クールなカードフェイスでクレカを選ぶ(1)

クールなカードフェイスで人気のクレジットカード

お店でお会計するときに財布からすっとクールなカードフェイスのクレジットカードを差し出すとちょっとカッコイイですよね。デートなどココって決めたいときにちょっと優越感を感じながら提示できるカッコいいクレジットカードを1枚ぐらい持っておきたいものです。
クールなカードフェイスで人気のクレジットカードを紹介します。

管理人のつぶやき 券面デザインでクレジットカードを選ぶ?なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。実際ネットショッピングでしかカードを使わない人ならカードフェイスなんて気にする必要はないですが、お店でお会計するときにカードは結構見られているものなんですね。特にちょっとオシャレなお店なら、なおさらです。

「セゾン・アメリカンエキスプレスカード」
センチュリオンデザインがとにかくカッコイイ

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード ケントゥリオ デザイン  セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード ケントゥリオ デザイン  セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード ケントゥリオ デザイン

2010年7月の券面リニューアルでセンチュリオン(ローマの百人隊長)デザインを全面に押し出したカードフェイスに変更されたセゾン・アメリカンエキスプレスカード。セゾンカードのロゴが目立たなくなり、とにかくカッコよくなりました。
本家のアメリカンエキスプレスカードと比べても同等、、いや、それ以上にクールなカードフェイスになりましたね。しかもAMEXに比べて、年会費がお手頃なのがウレシイですね。
写真左のセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードは、インビテーションが必要なカードなので、まずは写真中の セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを取得してインビテーションを待つことになります。
写真右のカードは、セゾンAMEXのクラッシックカードに相当する セゾンブルー・アメリカン・ エキスプレス・カードです。カッコいいカードデザインですが、年会費は3,150円ととってもお得感のあるカードです。

管理人のつぶやき AMEX(アメリカンエキスプレスカード)は今だ、使えない店が多いと勘違いしている方が多いようですね。実際、日本では日本最大級の加盟店網を持つJCBとの提携により、VISA・MasterCardよりも使える店舗数は多いはずです。
JCBとAMEXの加盟店舗提携

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード AMEX
  • センチュリオン(ローマの百人隊長)デザインを全面に押し出したクールなカードフェイス
  • セゾン手荷物無料宅配サービス」海外旅行、海外出張からの帰国時、空港から自宅まで、スーツケース1個を無料配送
  • 永久不滅ポイントがいつでも国内1.5倍、海外2倍ポイント
  • 「海外アシスタンスデスク」世界主要都市に設置された旅先でのトラベル窓口。ホテルやレストランの予約からトラブルまで、すべて日本語で対応。
  • 海外旅行保険は航空機寄託手荷物遅延費用、航空機遅延・乗継遅延費用の特約付きで、ワンクラス上の手厚い安心の補償内容です。
  • 300以上の都市、100以上の国や地域で600ヵ所以上の海外空港ラウンジを無料利用できる「プライオリティパス」に優遇年会費で登録できます
  • コナミスポーツクラブを優遇会費で利用可能
  • 毎月5日と20日は全国の西友・リヴィンで5%OFF
国際ブランド AMEX アメリカンエキスプレスカード
年会費(税抜) 10,000円
海外旅行保険 最高5,000万円(自動付帯
※特約:航空機寄託手荷物遅延費用航空機遅延・乗継遅延費用
家族特約=○(自動付帯、最高1,000万円)
国内旅行保険 最高5,000万円(カード利用付帯)
家族特約=○(カード利用付帯、最高1,000万円)
空港ラウンジ ○(国内主要空港・ハワイ・ホノルル国際空港ラウンジ)
プライオリティパスに優遇年会費で登録可能
ショッピング保険 200万円(自己負担 0円、120日間)
家族カード年会費(税抜) ○(年会費=1,000円)
還元率 国内:約0.7%〜 海外:0.9%〜
キャッシュバック ○(還元率=約0.7%(国内)、0.9%(海外)
※ポイントショッピング充当サービス利用時
ポイント有効期限 無期限
ETC ○(年会費無料/ポイント加算あり)
公式サイト(お申込み) セゾン ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
  • 年会費(税抜)3,000円で充実の海外・国内旅行保険が魅力
  • 海外でのカード利用は「永久不滅ポイント」が2倍
  • 毎月5日と20日は全国の西友・リヴィンで5%OFF
国際ブランド AMEX アメリカンエキスプレスカード
年会費(税抜) 3,000円
海外旅行保険 最高3,000万円(自動付帯
国内旅行保険 最高3,000万円(カード利用時)
空港ラウンジ
ショッピング保険 100万円(自己負担10,000円、120日間)
家族カード年会費(税抜) ○(1,000円/年):ファミリーカード会員
還元率 国内:約0.7%〜 海外:0.9%〜
キャッシュバック ○(還元率=約0.7%(国内)、0.9%(海外)
※ポイントショッピング充当サービス利用時
ポイント有効期限 無期限
ETC ○(年会費無料/ポイント加算あり)
公式サイト(お申込み) セゾンブルー・アメリカン・ エキスプレス・カード

管理人のつぶやき 2010年7月にセゾンプラチナAMEXがインビテーション制に変更されてしまったため、セゾンゴールドAMEXがインビのためのステップカードというイメージが強くなってしまいましたね。セゾンプラチナAMEXは、もともとインビなしでも申し込めたカードなので、それほどインビテーションの敷居は高くないと思われますが。。。

−スポンサードリンク−

「三井住友VISAカード」
カードデザイン、ネームバリューともに王道

三井住友VISAプラチナカード ブラック×プラチナ パルテノン宮殿  三井住友VISAプラチナカード ブラック×ゴールド パルテノン宮殿  三井住友VISAゴールドカード パルテノン宮殿

カードデザインだけでなく、ネームバリューもまさに王道と呼ぶに相応しい「 三井住友VISAカード」もちろんカード会員サービスも充実しているので、持てば安心、満足の1枚です。
写真(左)と(中)は、インビテーションなしで取得可能なプラチナカード= 三井住友VISAプラチナカード。高級感溢れるつや消しのブラックを基調にプラチナまたはゴールドのパルテノン宮殿をあしらった、なんともカッコいいカードフェイスです。2種類のカードデザインから選ぶことができます。個人的には、プラチナのパルテノンが好みです。
写真右は、説明不要なぐらい知名度の高い「 三井住友VISAゴールドカード
プロパーカードの証であるパルテノン宮殿があしらわれたカードデザインは世界的にも有名です。これだけステータスのあるカードにも関わらず、年会費優遇を利用すれば、4,200円の年会費で所有できるというのはなんともうれしい限りですね。

三井住友VISAプラチナカード
三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード
  • VIPに相応しい至福の最上級プラチナカード
  • 国内有名ホテル・旅館を無料アップグレード「プラチナホテルズ」
  • 一流コンシェルジュが365日24時間サポート「コンシェルジュサービス」
  • 年に一度のプレゼント「メンバーズセレクション」
  • 世界100ヶ国600ヶ所以上の空港ラウンジ利用「プライオリティパス
  • カード利用不要。海外・国内旅行保険が自動付帯
国際ブランド VISA MasterCard
年会費(税抜) 50,000円
海外旅行保険 最高1億円(自動付帯
家族特約=○(自動付帯、最高1,000万円)
国内旅行保険 最高5,000万円(自動付帯
空港ラウンジ ○(国内27空港無料利用可能)
プライオリティパスで世界100ヵ国600ヵ所以上の空港ラウンジ
が利用可能です。(家族会員のカードも取得可能)
ショッピング保険 500万円(自己負担3,000円、90日間)
家族カード年会費(税抜) 無料
還元率 0.3〜0.5%
キャッシュバック ○(還元率=0.3%)
ポイント有効期限 4年間
ETCカード ○(年会費525円、年1回のETC利用で年会費無料/ポイント加算あり)
公式サイト(お申込み) 三井住友VISAプラチナカード

さらに詳細解説を見る→三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAゴールドカード
  • 「本物の価値と信頼」本格的ステータスカード
  • バランスの良い充実したカード付帯サービスで人気のゴールドカード。
  • 年会費優遇サービスで年会費4,000円(税抜)
  • ゴールドデスク(通話料無料インフォメーション窓口)
  • カード利用不要の自動付帯の海外・国内旅行保険
国際ブランド VISA MasterCard
年会費(税抜) ネット申込みで初年度年会費無料
次年度以降は10,000円のところ
⇒年会費優遇サービスで年会費4,000円
海外旅行保険 最高1,000万円(自動付帯
最高5,000万円(カード利用時)
家族特約=○(自動付帯、最高1,000万円)
国内旅行保険 最高1,000万円(自動付帯
最高5,000万円(カード利用時)
空港ラウンジ ○(国内27空港無料利用可能)
ショッピング保険 300万円(自己負担3,000円、90日間)
家族カード年会費(税抜) 1枚目は年会費無料。2枚目以降、年会費1,000円。
還元率 0.3〜0.5%
キャッシュバック ○(還元率=0.3%)
ポイント有効期限 3年間(ゴールドカード限定)
ETCカード ○(年会費(税抜)500円、年1回のETC利用で年会費無料)
(ETCカード利用でポイント加算あり)
公式サイト(お申込み) 三井住友VISAゴールドカード

さらに詳細解説を見る→三井住友VISAゴールドカード

管理人のつぶやき 会員サービスの極上さを見ると安いのかもしれませんが、やっぱり三井住友VISAプラチナカードの年会費52,500円は一般市民には高いですよね。でもAMEXセンチュリオンに匹敵するカッコいいカードフェイスには惹かれます。当サイト管理人のお気に入りカードフェイス・ベスト3のひとつです。

−スポンサードリンク−

24