クレジットカード選びの決定版 > Tカードプラス

Tカードプラス

Tカードプラス公式サイト  TSUTAYA Tカードプラス

2013年4月より年1回のカード利用で年会費無料に。
年会費無料になる条件が改善されました!

(変更前)年間カード利用金額が5万円以上で年会費無料
 ↓
(変更後)年1回のカード利用で年会費無料
になりました。年会費無料になる条件がかなり緩和されたので今まで以上に利用しやすいクレジットカードになりました。

2010年10月からTカードプラスの募集開始

TSUTAYA Wカードの後継カードとして誕生した「Tカードプラス」

管理人のつぶやきちょっと残念なのは、年会費について。。。初年度年会費は無料だが、次年度以降、年間5万円以上のカード利用がないと年会費(税抜)500円が発生してしまう。。。ただTSUTAYAを利用する人にとってみれば、カード利用期限(たいてい5年間)は更新手続きもTSUTAYA年会費も無料なので、メリットが大きい。
Tポイントを貯めるだけなら、年会費永久無料の「 ファミマTカード 」がおススメです。

TSUTAYA(ツタヤ)を使うなら持っておきたい1枚

Tカードプラス

普通のTSUTAYAカードだと年会費が必要で年1回の更新手続きをしないといけませんが、Tカードプラスならカード利用期限まで更新手続きが不要でTSUTAYA年会費も無料です。ただし、年1回のカード利用がないとTカードプラスの年会費(税抜)500円が発生します。
さらに提携店舗でお得にTポイントが貯まります(還元率=1%)。

Tポイントが貯まるクレジットカード
ファミマTカード 年会費無料
Tカードプラス
キタムラ Tカードプラス  年会費無料
富士シティオ Tカードプラス  年会費無料

提携店舗を増強中!クレジットカード機能だけでなく、ポイント機能も魅力

Tポイントは、TSUTAYAだけでなく、全国各地にたくさんある提携店舗でも貯めることや使うことができます。その提携店舗の多さがTポイントの魅力です
T-POINTをお得に貯めれる提携店舗はどんどん増えていっています。全国35,000店舗(2011年2月末時点)でT-ポイントを貯めたり、使ったり出来ます。2010年2月時点で30000店舗だったので、1年間でTポイントと貯めれる・使えるお店が約5,000店舗増加しています。
さらにTカード会員数3,600万人(2011年2月末時点)と日本全国民4人に1人が持っている超定番なポイントカードです。
単にクレジットカード機能だけでなくポイントカードとしての機能も優れているのがTカードプラスの魅力です。

ファミマTカード Tカードプラス TSUTAYA Wカード T-POINT提携店舗

管理人のつぶやき当サイト管理人は、TSUTAYA Wカードを所有しているのですが、ファミリーマートやガストを使うたびに「Tポイント」を貯めていると意外とポイントが貯まります。T-POINTを貯めたり、使ったりできるお店が想像以上に多いので、結構重宝しますよ。

−スポンサードリンク−

Tカードプラスの詳細スペック

カード名称 TSUTAYA Tカードプラス
TSUTAYA ツタヤ Tカードプラス VISA JCB TSUTAYA ツタヤ Tカードプラス VISA JCB
国際ブランド JCB VISA
特長 初年度年会費永久無料
年会費(税抜) 初年度年会費無料
次年度以降、年1回のカード利用で年会費(税抜)500円が無料
入会資格(目安) 高校生および高専生を除く18歳以上の方
未成年の方は親権者の同意が必要。
家族カード年会費(税抜)
旅行保険
ショッピング保険
ロードサービス
ETCカード ○(年会費無料、カード発行手数料(税抜)1,000円)
もちろんETCカード利用によりT-POINTが貯まります。(200円=1ポイント)
ポイントプログラム Tポイント提携店ならカード提示で100円=1ポイント貯まる
カード利用200円=1ポイント貯まる
ポイント有効期限はポイント最終変動(貯める・使う・交換)から1年間
カードの特徴・メリット
  • 提携店舗が多いのでポイントを貯めやすい
  • Tポイント提携店でのカード利用なら、還元率1.5%!
  • ポイント有効期限は、ポイント変動から1年間なので実質無期限
公式サイト TSUTAYA Tカードプラス
年会費無料クレカ〜このページを見た人はこんなページも見ています
年会費無料クレカの人気ランキング
年会費無料クレカについて知っておきたいこと
楽天カード
JCB EIT(エイト)
ライフカード
エポスカード
イオンカード
ファミマTカード
Yahoo! JAPANカード

−スポンサードリンク−

24