クレジットカード選びの決定版 > クレジットカード新着情報

クレジットカード新着情報

残念ながら「楽天カードの×2ダブルポイントクラブ」は2014年7月をもって終了いたしました。。

月額(税抜)100円から毎月6のつく日がダブルポイント、つまりポイント倍付けになる×2(ダブル)ポイントクラブ。月額(税抜)100円なら26日、月額(税抜)200円なら16日と26日、月額(税抜)300円なら6日と16日と26日がポイント倍付けになります。
月額(税抜)100円のコースなら、楽天市場で約1万円の買い物をすればトントンになります。さらにこの特典の注目したい点は、この×2(ダブル)ポイントクラブはポイント2倍になるのではなく、ポイント倍付けになるところです。例えば、ENEOSでのカード利用なら通常ポイント2倍なので、ポイント4倍になるのです!つまり、毎月決まった日に給油するようにしておけば、5,000円分の給油で元がとれてしまうことになります。さらに楽天市場のキャンペーン中ならポイント6倍、10倍、10倍以上も可能です。×2(ダブル)ポイントクラブは、使い方次第でかなりお得な特典といえます。

JAL利用クーポンがより交換しやすく使いやすく

2012年10月1日(申込み日)より、「JAL利用クーポン」は「JALクーポン」へ名称変更し、必要マイル数とマイル交換率が以下のとおり変更となります。
2012年9月30日まで:20,000マイル=30,000円相当のJAL利用クーポン(5,000円券×6枚)
2012年10月1日から:10,000マイル=12,000円相当のJALクーポン(2,000円券×6枚)
※いずれも申込み日(日本時間)を基準としています。
必要マイル数が少なくなり特典交換がしやすく、また券面額が2,000円となりつかいやすくなります。

管理人のつぶやき 10,000マイルから交換できるようになって、券面額2,000円になって確かに使いやすくなりました(5,000円でおつりがもらえないのは不便でした)が、1マイルの価値は1.5円から1.2円になりました。実質、交換率の低下ですね。うーんチョット複雑な気持ちの改訂です。。。

デルタ スカイマイル シティ クラシックVISAカード お申し込み受付終了のお知らせ

シティカードジャパンとデルタ航空会社との提携カード「デルタ スカイマイル シティ クラシックVISAカード」は、諸般の事情により、2012年2月16日をもって申し込み受付を終了。 シティカードジャパンとデルタ航空会社がサービスを提供する「デルタ スカイマイル シティ ゴールドVISAカード」は新規会員受付を継続します。 また、現在所有のデルタ スカイマイル シティ クラシックVISAカードは今まで通り、利用可能です。

ポイント3倍、年会費永年無料の新カード「三井住友VISAカード エブリプラス」登場!〜業界最高水準のポイント付与率、年会費も永年無料です〜

三井住友カード株式会社は、2012年2月10日(金)より、業界最高水準のポイント付与率(※1)となるリボ払い特化型カード「三井住友VISAカード エブリプラス」の募集を開始しました。
三井住友VISAカード エブリプラスは、カード年会費永年無料や、ワールドプレゼントのポイントが通常の3倍貯まる(※2)など、大変お得な特典が付いたカードです。また、お支払い方法は「マイ・ペイすリボ」(※3)となるため、毎月のお支払い金額をお客さまが決め、余裕のある月には一部でも全額でも好きなだけ支払うことができるといった利便性の高いカードとなっています。
(※1) 三井住友カード調べ(2012年1月現在)。
(※2) ご利用代金の請求月に「リボ払い手数料」の請求があることが条件となります。また、ポイントの内訳は通常ポイント1ポイント+ボーナスポイント2ポイントとなります。
(※3) 三井住友カードが発行するクレジットカードに対して指定するリボ払いの支払方法の一種で、支払日までに最低支払額以上であれば、「一部」でも「全額」でも支払額を決めることができ、残高は自動的にリボ払いに取り組まれます。

管理人のつぶやき ココ最近、流行ともいえるぐらい人気のJCB EIT(エイト)に対抗する形で登場したエブリプラスですが、ポイント3倍の条件がリボ払い手数料の請求があることというのが・・・どうよって感じですね。リボ払い手数料を支払って還元率0.9%〜1.5%では割に合わない感じがします。ただしリボ払いを活用している方にはいいクレカであることは間違いありません。

−スポンサードリンク−

ポイント還元率特化型カード「Reader's Card(リーダーズカード)」発行

2011年12月19日、ジャックスからポイント還元率特化型カード「Reader's Card(リーダーズカード)」が発行されました。2011年12月19日より会員募集を開始します。Reader's Cardは「読書家のカード」という意味。
ポイント還元率の高さは、常にクレジットカードの入会動機の上位理由に挙げられます。ジャックスでは30代から40代のカード利用頻度の高い男性ユーザーをメインターゲットに据え、サービス内容をポイント還元率に特化した「Reader's Card(リーダーズカード)」を開発しました。通常のカード利用での還元率は1.5%、Amazon.co.jp通販サイトでの還元率は最大1.8%+αになっています。

管理人のつぶやき リーダーズカードはポイント還元率にとことん拘ったポイント還元率特化型と、コンセプトが明確でとても分かりやすいクレジットカードですね。年会費永年無料なら、さらに良かったと思ったりしますが・・・逆に条件付き年会費無料のおかげで海外・国内旅行保険が付帯しているのでメインカードとしても使いやすくなっているかもしれません。

ポケットカードとファミマクレジットが経営統合

2011年02月21日−クレジットカード中堅のポケットカードと伊藤忠商事傘下のファミマクレジットは、2012年度中めどに合併することで合意した。3月末の株式交換でポケットカードはファミマクレジットを完全子会社化、第三者割当増資によってポケットカードの主要株主の保有割合は三井住友銀行35.6%、伊藤忠商事27%、ファミリーマート15%となる。

2010年9月13日からセブンイレブンで
 決済可能なクレジットに4ブランド追加!

今までセブンイレブンで決済可能なブランドは、アイワイカードJCBだけでしたが、2010年9月13日からVISA、マスターカード、アメリカンエキスプレス、ダイナースクラブの4ブランドでも決済が可能となりました。つまりほぼ全てのクレジットカードブランドで決済できるようになったということでかなり利便性がアップしましたね。 詳しくはこちら

管理人のつぶやき 全国に約13,000店舗(2010年時点)あるセブンイレブンでカード利用できるようになりました。こうしてどんどんとカード決済できるお店が増えれば、クレジットカードが生活必需品になる日も近いのではないでしょうか。カード社会、アメリカでは駄菓子屋?というようなお店でもカード決済できるので、とても便利です。

2010年8月、P-oneカードを刷新
 Polar Star Card(ポーラスターカード)の新規会員募集を終了

2010年8月1日をもって、ポケットカード株式会社が発行する高還元率カードで人気のP-oneカード、Polar Star Card(ポーラスターカード)の新規会員募集が終了しました。
新規会員募集を終了したカードは、P-oneカードブルー・シルバー・ゴールド、Polar Star Card(ポーラスターカード)ベーシック・プラス・ゴールドの計6枚。なお、2010年11月より、特典・サービス内容を刷新した新しい「P-oneカード」の新規会員募集を開始する予定とのこと。詳しくは、コチラ「P-oneカード、Polar Star Card新規会員募集終了のお知らせ

2010年7月、新シナジーカード誕生

シナジーカード

2010年7月、シナジーカードが生まれ変わります。
・カード利用金額に応じてガソリン・軽油を最大7円/L引き。
・年会費は、1,312円⇒2,100円にアップします。
・年間カード利用252,000円で次年度年会費無料になります。(以前は126,000円で無料)
全体として給油の多い方(通勤・通学で車を利用している方など)にお得な改正内容になっています。

2010年6月1日からセブンイレブンで
 JCBカード、アイワイカードの決済が可能に!

2010年6月1日から全国のセブンイレブンでセブンカードとJCBブランドのクレジットカード(例えば、 JCB一般カード JCBゴールド などなど)での決済が可能になりました。他のコンビニにもどんどん展開していって欲しいものです。詳しくはこちら

デルタ航空とノースウエスト航空の合併

デルタ航空とノースウエスト航空の合併に伴い、「ノースウエスト/シティ ワールドパークスVISAカード」から「デルタスカイマイル シティVISAカード」へ名称・デザイン変更。2010年1月より順次、新デザインのカードが送付されます。詳しくはコチラ

「P-oneカード ブルー」の年会費改定

「P-oneカード ブルー」の年会費が改定されます。2009年12月15日に「P-oneカード ブルー」の年会費が、年会費永久無料から初年度会費無料、次年度以降はカード利用ありの場合=無料に変更と発表されました。詳しくはコチラ

「ソニーカード」一般カード・ゴールドカード 新規申込み受付を一時停止

2009年7月31日より「ソニーカード」一般カード・ゴールドカードの新規申し込み受付を一時停止しています。

三菱UFJニコス発行カードは、「MUFGカード」に統合

三菱UFJニコス発行カード MUFGカード

DCカード、UFJカード、ニコスカードのブランドで発行されている多くのプロパーカード(提携カードを除く)は新規募集を停止しています。今後、統一ブランド「MUFGカード」に集約される見込みです。(三菱UFJニコス 新規募集終了の案内はこちら)合併によりかなりの規模のカード発行会社となるため、魅力的なクレジットカードを期待できるのはないでしょうか。

−スポンサードリンク−

24